長期優良住宅建築等計画技術的審査業務

業務内容

長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく、長期優良住宅建築等計画の技術的審査です。

平成29年4月1日から新築に加え、増改築の審査(長期優良住宅化リフォーム推進事業に係る技術的審査業務・認定長期優良住宅型はこちら)を始めました。

これは、所管行政庁に長期優良住宅建築等計画を申請する前に技術的な部分の審査をするものです。

当センターは、登録住宅性能評価機関としてこの審査業務を実施するものです。

地震保険の割引対象に長期優良住宅の「認定通知書」を利用する場合は、提出いただく技術的審査依頼書に「免震建築物耐震等級2又は耐震等級3」に係る適合審査の依頼をして下さい。

業務区域

長野県全域

業務を行う住宅の種類

新築住宅(戸建住宅・共同住宅)

業務を行う住宅の種類

新築住宅(戸建住宅・共同住宅)

規程・約款

  • 業務規程PDF