本文へジャンプ

建築確認・検査業務

指定確認検査機関の指定・業務

一般財団法人長野県建築住宅センターは、平成12年3月に長野県知事から指定確認検査機関の指定を受け、同年4月1日から建築確認・検査業務を行っています。

確認検査部、松本・上田事務所を設置し、業務区域を定めて確認審査、中間検査及び完了検査を行っています。

平成27年6月1日以降に提出される確認申請のうち、建築基準法施行令第9条の3に定められた「確認審査が比較的容易にできる特定構造計算基準及び特定増改築構造計算基準」による確認申請は、在籍する施行規則第3条の13に定められた「特定建築基準適合判定資格者」である確認検査員が審査を行います。

この審査を受けた確認申請は、指定構造計算適合性判定機関が行う構造計算適合性判定は不要となります。

業務内容

確認検査手数料等

申請書式等

業務規程(PDFファイル)

ページトップへ