本文へジャンプ

評価申請料金

評価申請料金

評価申請料金は下記及び別表のとおりです。

「住宅の品質確保の促進等に関する法律」の一部改正により、住宅性能評価機関の「指定制」から「登録制」に移行したことから、平成18年3月1日の申請受付分から消費税の課税対象となりました。

また、平成27年4月1日から評価必須項目が見直され、一戸建て新築住宅の場合、9分野20項目から4分野7項目とされました。
このことから、評価申請料金を別表(PDFファイル)のとおり改定し、平成27年4月1日から適用します。評価申請料金の算定の詳細につきましては、当センター住宅事業部までお問い合わせをお願いいたします。

ページトップへ