住宅性能証明書等発行業務

証明業務手数料(第23条関係)

1 住宅性能証明書

(単位:円、消費税抜き)

住宅の区分証明基準料金
住宅の新築
又は
新築住宅の取得
  • 断熱等性能等級4
  • 一次エネルギー消費量
    等級4以上
  • 断熱等性能等級4
  • 一次エネルギー消費量等級4以上が
    確認できる証明書等がある場合
単独32,000
他検査同時 25,000
上記以外単独42,000
他検査同時35,000
  • 断熱等性能等級4
  • 一次エネルギー消費量等級4以上の
    型式住宅部分等製造者認証
    を取得している場合
17,000
  • 耐震等級2以上
  • 高齢者等配慮対策
    等級3以上
  • 耐震等級2以上又は免震建築物が
    確認できる証明書等がある場合
  • 高齢者等配慮対策等級3以上が
    確認できる証明書等がある場合
単独32,000
他検査同時25,000
上記以外単独50,000
他検査同時44,000
  • 耐震等級2以上の型式住宅部分等
    製造者認証
    を取得している場合
  • 高齢者等配慮対策等級3以上の
    型式住宅部分等製造者認証
    を取得している場合
21,000
既存住宅の取得
  • 断熱等性能等級4
  • 一次エネルギー消費量
    等級4以上
  • 新築時に断熱等性能等級4
  • 一次エネルギー消費量等級4以上の
    建設住宅性能評価書等
    を取得している場合
32,000
上記以外42,000
耐震等級2以上同等新築時に耐震等級2以上又は
免震建築物の建設住宅性能評価書等
を取得している場合
32,000
上記以外50,000
高齢者等配慮対策
等級3以上同等
新築時に高齢者等配慮対策等級3以上の
建設住宅性能評価書等
を取得している場合
32,000
上記以外50,000
住宅の増改築断熱等性能等級4等の場合42,000
耐震等級2以上同等の場合50,000
高齢者等配慮対策等級3以上同等の場合50,000
  1. 料金には、証明書発行に必要な現場審査1回分を含む。(型式住宅部分等製造者認証を取得している場合を除く。)現場審査が2回以上必要となる場合は、上記手数料に加え1回ごとに、14,500円(消費税抜き)を加算する。
  2. 住宅の新築又は新築住宅の取得において、断熱等性能等級4・一次エネルギー消費量等級4以上、耐震等級2以上又は免震建築物及び高齢者等配慮対策等級3以上が確認できる証明書等とは、一般財団法人長野県建築住宅センター(以下「センター」という。)が交付した又は交付する設計住宅性能評価書、フラット35S設計検査通知書、長期優良住宅技術的審査適合証、その他センターが認めたもの(いずれも性能証明基準に適合している場合に限る。)をいう。
  3. 既存住宅の取得において、新築時に断熱等性能等級4・一次エネルギー消費量等級4以上、耐震等級2以上又は免震建築物及び高齢者等配慮対策等級3以上の評価書等を取得している場合とは、センターが交付した建設住宅性能評価書又はフラット35S適合証明書(いずれも性能証明基準に適合している場合に限る。)いう。
  4. 単独とは、現場審査を単独で実施する場合をいう。
  5. 他検査同時とは、センターが行う建設住宅の現場検査、瑕疵保険の現場検査、適合証明の現場審査と同時に実施する場合をいう。

2 増改築等工事証明書(単位:申請1件につき、円、消費税抜き)

1の住宅の区分のうち「住宅の増改築」に定める料金

3 証明書再発行(消費税抜き)

1通当たり 5,000円